読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

特許消臭技術 リセッシュ除菌EX

 テレビで、花王デオドラントパワー

「リセッシュ除菌EX」というのを宣伝

しています。

 

デオドラントパワー|花王 リセッシュ

 

 特許消臭技術デオドライザーZ採用だ

そうで、「方法特許第5695288号」と

書かれています。

 

 大島優子さんに嫌われてはいけませんので

(会ったこともありませんし、これから会う

こともないと思いますが)、臭いの本質を

特許技術から調べてみましょう。

(EX Plus DEODORANT POWERのほうは

大島さんですが、福士蒼汰さんに嫌われない

ためにはEXを使いましょう??

http://www.kao.co.jp/resesh/  )

 

 発明の名称は、「塩基性悪臭用消臭剤」と

なっており、要約は以下のようになって

います。

 

【課題】

 塩基性悪臭に化学消臭効果を示す消臭剤、

及びこれを用いる消臭方法の提供。

 

【解決手段】

 (a):アミルシンナミックアルデヒド、桂皮酸

エチル、ヌートカトン、シス-ジャスモン、

アセチルセドレン、2-メチル-3-(4-tert-ブチル

フェニル)-プロパナール、2-シクロヘキシル

プロパナール、ジメチルテトラヒドロベンズ

アルデヒド、ゲラニルアセトン、6-メチル-5

-ヘプテン-2-オン、メチルヘキシルケトン、蟻酸

シス-3-ヘキセニル、酪酸シス-3-ヘキセニル、

乳酸シス-3-ヘキセニル等から選ばれる1種以上

の香料物質、

又は(b):カンラン科、ハンニチバナ科、フウ

ロソウ科及びフタバガキ科から選ばれる1種

以上の植物の溶剤抽出物からなる塩基性悪臭用

消臭剤、及びこれを用いる消臭方法。

 

 となっているのですが、これだけでは、「何の

こっちゃ?」というところですので、詳細な説明を

見ると以下のようですよ。

 

【背景技術】

【0002】

 消臭は、感覚的方法、化学的方法、物理的

方法、生物的方法に大別され、従来トイレや

、生ゴミ、タバコなどから発生する悪臭を大幅に

低減することに努力が重ねられてきた。

 

「なんか、臭そうですね。」

 

【0003】

 近年、住宅、空調設備の改善や、生ゴミ収集

など衛生環境の改善によってトイレ、生ごみ、

タバコなどの臭気自体はかなり低減されている

といえる。しかしながら、消費者のニオイに対

する感覚はむしろより敏感になっており、ニオイに

対する消費者の要望は依然として高い。

 

「ふむふむ。」

 

【0004】

 塩基性悪臭には様々な悪臭がある。すなわち、

メチルアミン、エチルアミン、トリメチルアミン、

トリエチルアミン等のアルキルアミン類;ピリジン

エチルピリジン、ビニルピリジン等のピリジン類;

ピラジン等のピラジン類、スカトールインドール

インドール類などが挙げられ、腐敗や酸化に

伴って発生するものが多い。

 

「勉強になります、です、はい。」

 

【0005】

 アルキルアミン類は、動物、植物の腐敗物、

排泄物にしばしば含まれ複合臭のキー成分

となる。具体的には、生ゴミ臭、雑巾のニオイ、

布巾のニオイ、魚のニオイ、排水口のニオイ、

尿臭、便臭等が挙げられる。中でもトリメチル

アミンの閾値は、0.000032ppmで他の悪臭と

比較しても特に閾値が低く、最も重要な消臭

対象である。また、ピリジン類、ピラジン類も

燃焼を伴う複合臭のキー成分であり、具体的

にはタバコ臭、焼肉のニオイ、調理時のニオイ

などが挙げられる。

 

「これまた、臭そうですね。」

 

【0006】

 塩基性悪臭に対しては酸性系の消臭剤を

用いて中和消臭する方法があり、例えば産業面

では大量の酸性の消臭液を用いる酸液洗浄が

ある(非特許文献1)。しかしながら家庭用として

は、安全性の観点から使用には制限があった。

 

 「そーですかー。」

 

【0007】

 最近の消費者は、無香の消臭剤を用いて悪臭が

なくなるまで多大な努力をするよりも、マスキング

効果と化学消臭効果の両方の機能を有する消臭

成分を用いて、より迅速に消臭できる製品を要望

している。この両方の機能を有する消臭成分と

しては、香料素材や植物抽出物が挙げられる。

 

「ふむふむ。」

 

【0010】

 従って、前述のような、塩基性悪臭、特にトリ

メチルアミンの消臭に対する消費者の要望に応え

るためには、穏やかな香気を有しながらも化学

消臭効果を有する消臭剤の開発が

望まれていた。

 

「私も望みます!」

 

【課題を解決するための手段】

【0013】

 本発明者らは、上記の観点から、香料素材や

香りを有する植物抽出物について、塩基性悪臭、

特にトリメチルアミン及びピリジンに対する化学

的ないし物理的消臭効果を、後述の試験法にて

調べた結果、従来知られている化合物より顕著に

消臭効果の高い香料素材や植物抽出物を見出

した。

 

「なるへそ、顕著に!消臭効果が高いものが、

要約に書かれていたもので、この消臭剤を使って、

消臭するので、方法特許と書かれていたんですね。」

 

 ということで、リセッシュ除菌EXで、

大島さんや福士さんに、嫌われないように

致しましょう。

花王さんの回し者ではありませんので、

念のため)