読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

J-PlatPatを使い倒そう その17 特許・実用新案分類検索の入力方法2

 それでは、分類検索での入力方法の

続きです。

 

 まずは、以下の分類検索画面に入り

ましょう。

 

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/tokujitsu/pcsj/PCSJ_GM201_Top.action

 

 ここで、「テーマ」というのがあるの

ですが、これは何でしょうね?

 

f:id:oukajinsugawa:20160316145204j:plain

 

 まあ、Fタームのテーマコードだとは

わかるんですが、今までの説明では、

テーマなど入れずに検索して来ました

ので、必ずしもテーマを入れないと

いけなくはなさそうですし、ヘルプを

見ても、以下のように、よくわから

ない記載になっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20160316145419j:plain

 

 入力例をクリックしても以下の記載しか

ないですし・・・。

 

 弱りましたね。

 

f:id:oukajinsugawa:20160316145435j:plain

 

 ということで、「安心してください」

(とにかく明るい安村さん口調で読んで

ください)、実は、ここが空欄でも、

じぇ~んじぇん問題はないんです。

 

 たとえば、Fタームの検索をする場合、

テーマ欄を空欄にして、検索式欄に

「5D044DD01+5D044DD11」と打ち込めば

この2つの論理和で検索できるんです。

 

 すなわち、5D044のテーマコード内で

Fターム検索をする場合には(Fタームと

いうのは、原則的に、一つのテーマコード

内で検索をできるように作られています)、

テーマ欄に5D044と打ち込んで、検索式

欄では、テーマコードを入れなくても、

「DD01+DD11」とするだけでいーんです。

 

f:id:oukajinsugawa:20160316145521j:plain

 

 尚、ヘルプの説明で使われている

5D044というのは、リストが再作成

されて、現在ではDDという観点は

ありませんので、出願日が1996年

や1997年を最後に、今のものは

出てきません。

 

 ここで、テーマ欄と検索式欄とは

論理積検索となりますので、たとえば、

5D044「デジタル記録再生の信号処理」

をテーマ欄に入れて、検索式をこの前

検索してみたF41H7/02「・全装甲地上

車,例.戦車」などと見当違いのものを

入れると「そんなのないもんねー」と

言われて?しまいますので、気をつけ

ましょう。

(検索式欄にたとえば、5D044DD01に

して、テーマ欄に5D044以外のテーマ

を入れると、やはりその論理積となり

ます)

 

  尚、F41H7/02に関する2C014

「武器;爆破」という関係がある場合には、

以下のように大丈夫ですよ。

 

f:id:oukajinsugawa:20160316145606j:plain

 

 まあ、FIで検索する場合には、Fターム

のテーマコードを入れなくても検索が

できるわけですので、余計なことをしない

ほうが、いいですね。

 

 また、IPCを分類指定している場合には、

検索式欄に、IPCとFタームやFIなどの

混合式を入れると、「なんだ、それ?」など

と言われてしまいますので、IPC指定の

場合には、IPCだけの検索式を入れま

しょう。

 

 なお、数字やアルファベットは半角で

入れる必要がありますが、やってもらうと

わかりますが、直接打ち込む場合には、

全角でいれようとしても、半角でしか入り

ませんし、ほかで全角で打ち込んだものを

コピペする場合には全角で入れることが

できるのですが、これでかまわず検索を

すると、半角に直して検索をしてくれるん

です。

 

 また、アルファベットを大文字で入れて

いますが、5d044や、dd01などと小文字で

入れても、大文字に変換して検索をして

くれますよ。