読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

特許検索海外編 6 Patentscopeって何ができるんですか? 概要その3

海外特許検索

 パテス子さん(Patentscope)では、何ができる

のか、さらに調べて行きましょう。

 

まずは、以下から、入りましょう。

 

https://patentscope2.wipo.int/search/en/search.jsf

 

 以下のように、「閲覧」というところをクリックして、

「PCT出願(公開週別)」というところを、クリック

してみましょうかね。

 

f:id:oukajinsugawa:20160616133831j:plain

 

 そうすると、以下のようになり、下の画面

では、2016年6月9日に公開されたPCT出願を

見ることができるんです。

 

f:id:oukajinsugawa:20160616133900j:plain

 

 出願公開は、毎週木曜におこなわれ、左上の

赤い四角で囲った部分をクリックすると、それ

ぞれの週の公開を見ることができるんです。

(木曜と言っても、日本時間ではなくて、

ヨーロッパ時間ですが)

 

 一つの画面には200件が表示され、真ん中の

赤枠の番号をクリックすると、それぞれの200

件を見ることができるんです。

 

 一覧画面では、上のように、発明の名称,公報

種別、各国の出願番号、IPC、出願人がわかる

ようになっています。

 

 ちなみに、出願番号が以下のようにIBで始まる

ものがありますが、これは、直接国際事務局に

提出(出願)したものです。

 

f:id:oukajinsugawa:20160616133957j:plain

 

 弁理士受験ブログではないですが、どこに

書いてあるのか?というと、以下のようにPCT

規則に書いてありますので、「俺は、日本の

特許庁なんかに出したくねーぞ。」という方は、

是非どうぞ。

(日本人が日本の特許庁に国際出願できるぞ、

というのは、国願法(特許協力条約に基づく

国際出願等に関する法律)というのの第2条に

書いてあります、です、はい。)

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134036j:plain

 

 元に戻って、WO/2016/087159というリンクを

クリックすると、以下のように要約と、代表図を

見ることができますよ。

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134102j:plain

 

 さらに、以下で、その週の全件をエクセル

ダウンロードでき、発明の名称、IPC、出願人

などが全件一覧できます。

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134138j:plain

 

 また、「IPC Statistics」をクリックすると、

どんなIPCが多いんだ?などが統計グラフで

見ることができるのですが、日本語版の場合

には、「英語版でしか、見せてやんねーよ。」

と怒られてしまいますので、見るときには、

英語版にして見るように致しましょう。

(遠ーいところから送られてきますので??

タイミングによって、タイムアウトになる

ことがあります)

 

 グラフ詳細は、後で調べることと致しましょう。

 

 ちなみに、日本語版では、環境関係のIPCを

調べる画面がないのですが、英語版にすると、

環境関係のIPCを調べる画面がありますよ。

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134224j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134239j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134307j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160616134323j:plain

 

 ということで、続く。