読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

ワンちゃんネコちゃんペット用品

知財トリビア

 この前、新聞に載っていたのですが、

ワンちゃん、ネコちゃんなどのペット

ブームで、ペット関連用品について、

日用品メーカー各社が新製品を相次いで

投入しているんだそうですね。

 

 たとえば、ライオン子会社のライオン

商事は、犬・猫用歯ブラシ新商品

「ペットキッス 指サック歯ブラシ」

4月に発売するそうです。

 

 そのほかにも以下のものがあるそうで。

 

http://www.lion-pet.jp/press/2017/00.pdf

 

http://www.lion-pet.jp/press/

 

http://www.lion-pet.jp/

 

 ユニ・チャームは昨年11月に高齢犬の

床ずれなどを防ぐ介護マットなどを、全国の

動物病院で売り出したそうですね。

 

http://www.unicharm.co.jp/company/news/2016/1204873_3942.html

 

 花王は、トイレの中に消臭効果がある

木製チップと尿を吸収するマットを敷き、

体調がすぐれない時にはトレイを抜いて

尿を確認できる室内で使う猫用トイレを

販売したりしています。

 

花王のニャンとも清潔トイレ 製品特長

 

 特許出願のほうは、「消臭粒子」特開2008-

111090」や「ペット用シート」特開2008-

136377、上記のトレイ引き出し式は、

「ペット用トイレ」特開2014-226106と

なっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20170206102543j:plain

  

 ペットフード協会によると、犬・猫の

全国飼育頭数は2016年で1973万頭

だそうで、犬が減る傾向で、5年前に

比べ全体で約182万頭減ったそうです。

 

http://www.petfood.or.jp/topics/img/170118.pdf

 

 さらに詳細は、以下をどうぞ。

 

一般社団法人ペットフード協会

 

 矢野経済研究所によると2016年の

ペット関連市場は5年前から5.6%増の

1兆4,845億円になると予測しており、

堅調に伸びているそうです。

 

http://www.yano.co.jp/press/pdf/1520.pdf

 

 市場拡大を見込んで、異業種もペット

向け商品に力を入れており、富士通の、

愛犬見守りサービス「わんだんと2」や、

東レのネコ用慢性腎臓病治療薬「ラプ

ロス」の製造販売承認を取得しています。

 

 尚、このネコちゃん用慢性腎臓病治療役は、

別途ネコちゃん用に開発していた製品では

なくて、特開2005-232003「尿細管間質障害の

治療または予防薬」という、間質の線維化と

炎症による腎機能低下を防止する発明を、

応用してるんですね。

 

【課題】

 既存治療法では効果が十分ではなかった

腎尿細管間質障害の治療または予防薬を

提供すること。

 

【解決手段】

 ベラプロストナトリウムのような、特定の

4,8-インタ-m-フェニレンプロスタ

グランジンI2誘導体または薬理学的に

許容し得るその塩を有効成分として含有

する尿細管間質障害の治療または

予防薬を提供した。

 

f:id:oukajinsugawa:20170206102811j:plain

 

 ネコちゃん、どんどん長生きになって

行きますね。

 

 

 

 

 

飛騨産業さんの曲げ木皿

知財トリビア

 これまた所さんの番組で、飛騨産業

さんが開発した曲木皿というのを紹介

していました。

 

 「仰天!グニャグニャに曲がる

木自由自在な形の皿を作る技術とは!?」

だそうで。

 

 飛騨産業さんは、岐阜県高山市の老舗

家具メーカーだそうで、ここでは、曲げ木の

技術が有名で、曲げることのできない杉の

木を曲げる技術を開発し、これで木の皿

などを作っているそうです。  

 

 特許出願を調べると、なるほど、あり

ますね。

 

 特開2016-165860「集成圧縮柾目材の

製造方法及び集成圧縮柾目材」というのと、

特開2017-019177「圧縮木材の製造方法

及び圧縮木材並びにこの圧縮木材を切削

してなる切削板材」というのがありますが、

公開ほやほやのほうは、以下のように

なっています。

 

【課題】

 より少ない工数で要求される硬度と加工

性・軽さを備える圧縮木材の製造方法及

圧縮木材並びに圧縮木材を切削してなる

切削板材を提供すること。

 

【解決手段】

 木材を加熱圧縮する加熱圧縮工程を有

する圧縮木材の製造方法において、木材は、

該木材の原木の外周面1aと、原木の軸

方向に略平行な切断面(対向面1b及び

両側面1c,1c)と、を有する切断木材で

あり、加熱圧縮工程は、切断木材に外周

面側及び対向面側から押圧力を付加して

行われることを特徴とする。これにより、

加熱圧縮が切断木材に外周面側及び

対向面側から押圧力が付加されつつ行わ

れることで加熱圧縮後の樹皮下層を有する

外周面は硬度が大きく上昇する一方、加熱

圧縮後の切断面は外周面と比較して一定の

てより少ない工数で圧縮木材を得ることが

できる。

 

f:id:oukajinsugawa:20170218161249j:plain

 

 ちなみに、飛騨産業さんは、「飛騨産業

株式会社」、創業1920年、本社は岐阜県

高山市、資本金1億円、従業員数452名、

事業内容は、家具インテリア用品の製造

販売 / 自然エネルギーによる発電事業 /

林業 / 製材業、だそうで、曲木家具と

いうのが会社沿革と共に紹介されています。

 

https://kitutuki.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

ハーベスタ

特許分類検索

 この前、所さんの番組を見ていましたら、

森で木を伐り、同時に枝の伐採をしてくれる

ハーベスタという機械の話をしていました。

 

 ハーベスタというのは、英語のharvester

(収穫機)のことですので、木の伐採だけで

なく、穀物の収穫をおこなってくれる機械の

総称ですが、特許出願の発明の名称で、

ハーベスタ」と入れると、ズラズラズラー

っと、井関農機さんとかのコンバイン等、

穀物収穫装置がたくさん出て来ます。

 

 テレビでは、住友建機さんの、SH135と

いうのが出て来ましたので、WEBを調べると、

いろいろあるようですね。

 

https://www.sumitomokenki.co.jp/news/2013/131115.html

 

http://www.sumitomokenki.co.jp/special/forestry.html#nav01

 

 ちなみに、林業ハーベスタの特許分類は、

以下のようになりますので、 住友建機さん

の特許出願を調べると、いろいろありますが、

一番新しいものは以下となっています。

 

A01G 23/08

・23/08 (2006.01) ・・樹木の伐採

・23/081 (2006.01) ・・・伐採−集束装置  

・23/083 (2006.01) ・・・伐採−枝払装置  

・23/085 (2006.01) ・・・・第一のブームに取付けた

剪断ヘッドと第二のブームに取付けた枝払い

ヘッドを有するもの  

・23/087 (2006.01) ・・・伐採に特に適合した

剪断装置または類似のもの  

・23/089 (2006.01) ・・・・2つ以上の剪断刃を

有するもの

・23/09 (2006.01) ・・・・衝撃式のもの  

・23/091 (2006.01) ・・・伐採に特に適合した鋸装置

・23/093 (2006.01) ・・・伐採に特に適合した剪断,

鋸またはフライス装置の組合わせ 

・23/095 (2006.01) ・・枝払装置 

 

・23/097 (2006.01) ・・・固定した枝払いヘッドを

有するもの

 

・ 特開2016-021943「林業機械」

【0001】

  本開示は、ローラハーベスタ装置を備える

林業機械に関する。

 

【0002】

  従来、ショベル等作業機械の本体の可動式

アームの先端に原木の伐倒、枝打ち、玉切り

等の造材作業を行うことが可能なハーベスタ

装置を備えた林業機械が知られている

(例えば、特許文献1参照)。

ハーベスタ装置は、原木を把持する把持部と、

ローラ等により原木を長さ方向に送る送材部と、

ナイフ等により送材に併せて原木の枝打ちを

行う枝打ち部と、チェーンソーにより把持した

原木を任意の長さに切断する玉切り部等を

有してなる。

 

f:id:oukajinsugawa:20170218151158j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170218151213j:plain

 

 

 いろんな装置があるんですね。

 

 

 

 

 

フリーホイールさんの三輪バイク、トライク

知財トリビア

 テレビで、「ぶらり途中下車の旅」と

いう番組を見ていましたら、片山技研

フリーホイールというところに立ち寄って、

車いす専用三輪バイクというのを紹介

していましたね。

 

 調べると、このテレビを見て、もう

すでにこれを紹介している方が、お出で

ですね。

 

 このフリーホイールさん、調べると以下

だそうで、テレビで紹介していた、車椅子

三輪バイクコアラは、「ベース車両が廃版に

なったため、製造休止」だそうで。

 

http://freewheel-jp.com/?page_id=574

 

 特許かなんか出しているのか調べましたら、

以下の発明があるようです。

 

・ 特許5096083「鞍乗型三輪車」

 

【課題】

  鞍乗型の三輪車において、高速や低速の

走行時のみならず停止時を含んで車体が

安定し、旋回時にもコーナリングが安定する

ようにする。

 

【解決手段】

 バーハンドル式の鞍乗型三輪車1として、

前輪2が二輪で、後輪3を一輪とし、エン

ジン7から後輪3に駆動力を伝達する機構

として、エンジン7と後輪3との間に中間軸

8を設け、この中間軸8に回転自在に嵌合

させたスプロケット部材12の第1歯車12a

と変速機13の出力軸のスプロケットとの

間に第1のチェーン14を設ける。また、

スプロケット部材12の第2歯車12bと

後輪3の車軸9のスプロケットとの間に

第2のチェーン15を設け、前記中間軸8に、

後輪3を揺動自在にするためのスイング

アーム16を同軸に枢着する。

 

f:id:oukajinsugawa:20170218112040j:plain

 

 紹介されていた輸入車は、後輪が二輪でし

たが、こちらの発明は、前輪のほうが二輪と、

面白い形をしているんですね。

 

 

 

 

 

 

倉田さんと、をくだ屋さんちの、足踏み車いすJoyfum(ジョイフム)

福祉

oukajinsugawa.hatenadiary.jp

 

 この前、上のように、リハビリとして、足で

ペダルを踏んで動かす車いすの話を書きまし

たが、今度は、関西大学倉田先生が開発した、

座ったまま足踏みして動かす車いすの話が、

新聞に載っていました。

 

 この車いすは、運搬機器製造の「をくだ屋

技研」さんと開発し、名前をJoyfum(ジョイフム)

というそうで、なるほど、をくだ屋技研さん

から、商願2016-118879「Joyfum」、商願

2016-118880「ジョイフム」が出ていますね。

 

 動画のほうは、以下でどうぞ。

 

トレーニング用足踏み式車椅子 - YouTube

 

 踏み込む強さは3段階で調節でき、

使用者の状態に合わせて負荷を変え、

筋肉や脚力を鍛えることができるそうです。

 

 株式会社をくだ屋技研さんは、創業1934年、

本社は大阪府堺市、資本金9,650万円、

売上高29億6百万円、従業員数117人、

事業内容は、荷役運搬機械および環境

機器製造販売、となっています。

 

OPK 株式会社をくだ屋技研

 

 倉田先生は、2005年から、足踏み駆動式

車椅子(特開2006-280396)を出願しています。

 

【課題】

  足の可動範囲が狭い使用者であっても

使用することができる足踏み駆動式車椅子を

提供する。

 

【解決手段】

  本体椅子部と、補助輪と、前記補助輪よりも

大径の駆動輪と、この駆動輪を駆動する駆動

機構と、前記駆動輪を制動する制動機構とを

備える車椅子であって、前記駆動機構は、

踏み込み面と直交する直線に沿って往復動

できるように取り付けるペダルと、前記ペダル

から伝動される往復動を回転に変換する変換

機構と、前記回転を駆動輪に伝動する伝動

機構とから構成されることを特徴とする。

 

f:id:oukajinsugawa:20170208145749j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170208145803j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170208145817j:plain

 

 その後、をくだ屋さんと開発をおこない、

特許5724023(特開2016-036662)「リハ

ビリ用車椅子」、特開2016-036717「リハ

ビリ用車椅子」という発明に至っています。

 

 価格はオープン価格だそうで、当初は介護

施設や高齢者施設向けに販売するそうですが、

その後個人向け製品も開発する予定だそうで、

現在の重量が通常の車いすの2倍程度の

重さの31Kgだそうですので、軽くて安いものを、

是非開発して欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

Appleさんのスマホ熱放散グラフェンシート

知財トリビア

厚さ1原子の炭素シート「グラフェン」でスマホの熱放散性を改善--アップルの公開特許 - CNET Japan

 

 上のような記事が出ていますね。

 

 「シンプルな内容なので、このまま登録

特許として成立するかどうかは不明」と

書かれていますが、残念でした、以下の

ように継続出願となっており、すでに大きな

ところでは、特許9095077と9442542で

特許が成立しており、Aplleさん、さらに

細かいところで、分割して(内容を見ると、

分割だと思います、です、はい。)がん

ばるぞ、というところなんですね。

 

f:id:oukajinsugawa:20170217095010j:plain

 ちなみに、登録されたものの請求項は両方

とも18あり、特許9095077の請求項1は以下と

なっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20170217095055j:plain

 

 

 

 

 

NTTさんと東レさんの、着衣型生体インターフェース用素材、hitoe

医療 福祉

 NTTさんと東レさんが開発した、着衣に

よる心拍数・神殿は軽などの生体情報

取得機能素材が、話題になっています。

 

hitoe® -ヒトエ- | TORAY

 

報道発表資料 : 着るだけで生体情報の連続計測を可能とする機能素材“hitoe”の開発及び実用化について | お知らせ | NTTドコモ

 

 この前、知財戦略フォーラムというのに

行ったら、そこに、超知財・人財宝戦略情報

誌 Newテクノマート「SO(創)」2017年1月号

というのがありましたので、もらって来たの

ですが、そこに、この繊維の話が詳しく載って

いました。

東京ドームホテルでおこなわれたのですが、

近くに、場外馬券売り場があり、平日にも

かかわらず、おじさん連中でごったがえして

いましたよ。(もしかすると、おばさん

連中もいたのかもしれませんが??))

 

新刊案内|超知財・人財宝戦略情報誌 Newテクノマート「SO(創)」|心・技・体|CSR情報|株式会社フジキン

 

 もともと、この繊維は、NTTさんが2013

年に開発したそうで、共同開発を募って、

東レさんとウエアラブル製品を開発した

そうです。

 

 東レさんとの共同発明は、特開2016-

106877「生体電極及び衣類」というもの

です。

 

【課題】

 生体電極を着衣に取り付けた後で、

着衣が汗等 で濡れた状態になったとしても、

所望の生体電気信号を 取得可能とする。

 

 【解決手段】

 生体電極は、撥水性かつ電気絶縁性の

部材 からなるセンサ取り付け部1104と、

センサ取り付け 部1104の生体1000と

接触する面に配置された導 電性の部材

からなる電極部1101aと、センサ取り付

け部1104の生体1000と接触しない面に

露出する ように設けられた、生体電気

信号測定装置との接続のた めのコネクタ

1102aと、センサ取り付け部1104 に

固定され、電極部1101aとコネクタ1102a

と を電気的に接続する配線1103aと、

コネクタ110 2aと配線1103aの表面の

うち、生体1000と接 触する部分を被覆

する撥水性かつ電気絶縁性の絶縁部材

1105とを備える。

 

f:id:oukajinsugawa:20170216104653j:plain

 

 共同出願は1件なのですが、NTTさん

からは、以下のように、多数の出願がされ

ており、この応用として、皮膚と接触する

ところでの経皮薬物送達(DDS)システムを

考えていたり、生体感圧センサー、衣服

で直接温める、ヒーター内蔵ウエア、

柔軟性に優れたインターフェースなども

考えているようです。

 

f:id:oukajinsugawa:20170216104714j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170216104725j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170216104736j:plain

 

 尚、「hitoe」という商標は、NTTさん単独

の商標です。(登録5708667、商願2016-

084265)

 

 今後の製品開発を、大いに注目していきま

しょう。