読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

バルカナイズ製法ですか? それとも直接加硫圧着式製法? 

 この前、新聞に、アサヒコーポさんの、

「快歩主義」という靴の話が出ていました。

 

 アサヒコーポさんの本名?は、「株式

会社アサヒコーポレーション」、創業は

1892年、本社は福岡県久留米市、資本

金が8億4千万円、年商106億円、

従業員数844名で、以下に、「快歩主義」

もあります。

 

製品情報| 製品情報|アサヒシューズ

 

 「快歩主義」は、以下のように商標登録

されていますので、指定商品に使うと

怒られます。

 

f:id:oukajinsugawa:20170127143234j:plain

 

 創業120年以上ということで、以下のように、

随分古いカタログがありますね。

 

アサヒヒストリー|会社概要|アサヒシューズ

 

 新聞では、中国における人件費の上昇から、

靴メーカーが国産回帰を始め、日本でしか

できない加工で付加価値の高い靴を作り、

コスト低減一辺倒からの脱却を始めている

という話でした。

 

 アサヒコーポさんでは、以下のような、靴の

上部とゴム底を、1時間から1時間半をかけ

て圧着するバルカナイズ製法で製造し、ゴム

に練り込まれた硫黄が架橋反応(おーっと、

むかーし昔のその昔、中学だか高校の化学で、

架橋反応というのを勉強したような覚えがあり

ますが、すっかり忘れてしまっていますね。)に

より、靴の柔らかさと復元力を両立させ、足に

吸いつくような履き心地を可能にしているそう

です。

 

動画で見るアサヒ|アサヒシューズ

 

 これも久留米にある、子供靴大出のムーン

スター(昔の名前は月星ゴムさんですね)さん

でも、やはりバルカナイズ製法で作ったスニー

カーを、「ファインヴァルカナイズ」ブラン

ドで販売しているそうです。

 

 ということで、バルカナイズ製法ってどん

な発明なんだ?と思ってアサヒコーポさんの

特許出願などを調べると、以下のものがあり

ますが、あまり詳しくないですね。

 

https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/PU/JPB_H06057165/C1E4F0B464142235EBC38F3E27C2A975

 

 ということで、そもそもバルカナイズ製法っ

て誰が発明したんだというのを調べると、

もともとはグッドイヤーさんが発明したん

ですね。(タイヤ会社のグッドイヤーは、

このグッドイヤーさんとは関係ないですが、

グッドイヤーの創業者のSeiberlingさんが、

1898年にGoodyear Tire & Rubber Companyを

創業するときに、バルカナイズ製法を発明

したグッドイヤーさんの名前にちなんで

つけたそうですよ。)

 

https://corporate.goodyear.com/en-US/about/history/beginnings.html

 

 ということで、「グッドイヤー出て来いやー。」

と、高田延彦さんばりに叫ぶと、出てきましたね、

US特許番号3633番、「IMPROVEMENT IN

INDIA-RUBBER FABRICS」というもので、

天然ゴムに、鉛白と硫黄をちょちょいとまぶし、

温度を華氏270度(132℃ぐらいです)に

制御して、熱してからさますと、あーら不思議、

太陽光や熱に強く、その温度以下では柔らかく

ならず、さらに、テレピン油などのオイルにも

強くなるという発明が、1844年に登録され

たんです。

 

f:id:oukajinsugawa:20170127143617j:plain

f:id:oukajinsugawa:20170127143632j:plain

 

 知りませんでした、です、はい。

 

 ちなみに、この前、和風総本家という

テレビ番組では、昭和26年に、日本で初め

て安全靴を製造した青木産業(株)(青木

安全靴製造(株))が紹介されていて、ゴム

底と上甲革部分をくっつける製法を、

「直接加硫圧着製法」という日本語の呼び

方で紹介していましたよ。

 

直接加硫圧着式製法

 

http://www.ateneo.jp/