読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

スケルトニクスさんの人搭乗型ロボ

 スケルトニクスさん、知ってます?

 

 企業名は、「スケルトニクス株式会社」、

設立が2013年、本社が東京の八王子、

事業内容は、ロボット関係の製作で、

NTT東日本のCM用ギガスーツデザイン

とか、紅白歌合戦の演出協力などもおこ

なっているんです。

 

http://skeletonics.com/service/shooting-cooperation-ntt/

 

http://skeletonics.com/service/kouhaku/

 

 紅白歌合戦を見た方は、覚えてお出で

では?

(私は、大みそかは、酔っ払って7時前に

寝てしまうため、まったく記憶にございま

せん。)

 

 こんなロボットスーツもあるそうで。

 

skeletonics.com

 

 スケルトニクスさんでは、人が乗って動

かす無動力型外骨格ロボを開発しており、

東京オリンピックパラリンピックを目指し、

次世代モデルを開発しているんです。

(と、新聞に書いてありました。)

 

http://skeletonics.com/skeletonics-series/

 

 ということで、どんな発明があるのか調べ

ると、以下のようになるんです。

 

・ 特開2016-043431「外骨格型ロボット」

 

【課題】

 比較的低コストで比較的迅速に装着が

行える外骨格型ロボットを提供する。

 

【解決手段】

 ユーザが装着し、ユーザの動作に同期して

連動する外骨格型ロボットは、ユーザの体に

支持される支持フレームSと、支持フレーム

Sに支持されるアーム機構Aとを備える。

アーム機構Aは、ユーザの腕の動きに追従

するユーザ対応アーム部Auと、ロボットの

腕に相当するロボットアーム部Arと、支持

フレームSの近傍において、ユーザ対応

アーム部Auの動きに応じてロボットアーム部

Arを連動させるよう、ユーザ対応アーム部

Auをロボットアーム部Arに連結する連結部

Tとを有する。ユーザの腕の動きに追従して

前記ユーザ対応アーム部Arが動作し、連結部

Tを介して、ユーザ対応アーム部Auの動作に

同期してロボットアーム部Arが連動する。

 

 

f:id:oukajinsugawa:20170321165344j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170321165357j:plain

 

 

 ということで、2020年のオリンピックや

パラリンピックの開会式に、登場するかも??

知れませんよ。