読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

USPTOで、米国特許を検索しよう その15 Application Serial Number

海外特許検索

 アプリケーションシリアルナンバーって

何だ?というところなのですが、日本で

いうと、まあ、出願番号ですね。

 

 ただし、日本の出願番号は、2016年

でしたら、以下のように、2016がついて、

000001から始まります。

 

f:id:oukajinsugawa:20170221163440j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170221163525j:plain

 

 しかし、USPTOの仕組みはちょっと、

違うんです。

 

 試しに、AppFTのQuick SearchのField

というのを見てみると、Document Number

というのがあります。

 

http://appft.uspto.gov/netahtml/PTO/search-bool.html

 

f:id:oukajinsugawa:20170221163559j:plain

  

 これに20160000001と入れてみると、

これは出願公開番号であることが

わかります。(公開番号は7桁です。)

f:id:oukajinsugawa:20170221163636j:plain

  

 これは、AppFTのNumber Searchでも

同じ結果になります。

 

http://appft.uspto.gov/netahtml/PTO/srchnum.html

 

f:id:oukajinsugawa:20170221163739j:plain

 

 また、特許を調べるほうのPatFTのQuick

Searchでも、特許番号を入れるようになって

いますし、Number Searchでも、特許番号で

しか検索できません。

 

http://patft.uspto.gov/netahtml/PTO/search-bool.html

 

f:id:oukajinsugawa:20170221163909j:plain

http://patft.uspto.gov/netahtml/PTO/srchnum.htm

 

f:id:oukajinsugawa:20170221163847j:plain

  

 ということで、出願番号は、PatFTや

AppFTのApplication Serial Number Seachで

調べることになります。

 

f:id:oukajinsugawa:20170221164141j:plain

 

 ということなのですが、先ほど書いた

ように、USPTOの出願番号は、年+番号と

いうシステムではなく、シリーズコード+

6桁の番号というシステムなんです。

 

 この説明は、この前説明した「Tips on 

Fielded Searching」というところに書かれて

おり、シリーズコードは以下のように

なっています。

 

http://appft.uspto.gov/netahtml/PTO/help/helpflds.html

 

f:id:oukajinsugawa:20170221164245j:plain

 

 尚、上の特許出願のシリーズコードの

説明が書かれたのが古いのですが、その

まま掲載されているため、現在では、

シリーズコードは15番まであります。

 

 ということで、先ほどの出願公開番号

US2016/0000001の出願番号は、

14/324,451

となります。

(下のように、出願日が2014年となって

いますが、上にあるように、最初のコード

14が2014年を意味するものではありま

せんので、14が合致しているのは、たまたま

です。)

 

f:id:oukajinsugawa:20170221164340j:plain

 

ということで、先ほどのApplication Serial

Numberフィールド欄に、14/324,451と

入れると検索してくれるのか?、というと

違うんです。

 

 このApplication Serial Numberフィールド

欄は、ちょっとおバカで、数字の続き番号

しか入れられず、14/324,451と入れると、

「そんなのないもんねー。」と言われて

しまうんです。

 

 「えーっ、それじゃあ、おんなじ番号が

あったら、沢山ヒットするじゃん!!」

というところなのですが、

 

「おっしゃる通り!!」

 

複数ヒットするんです。

 

 じゃあ、どうすんだ?というところなの

ですが、たとえば、324,451と入れてみま

しょう。(コンマはあってもなくても

かまいません。)

 

f:id:oukajinsugawa:20170221164430j:plain

 

 

f:id:oukajinsugawa:20170221164442j:plain

 

 詳細は示しませんが、6件共324,451

となります。

 

 ちなみに、上は、PatFTを使ったため、

最新の324,451が含まれていませんが、

AppFTでの検索結果は以下のように

含まれていますので、まあ、数も少ないし、

目指す文献を調べることになるんです。

 

f:id:oukajinsugawa:20170221164522j:plain

 

 尚、シリーズコードを入れずに番号だけを入れ

るのは、Quick SearchやAdvanced Search画面

だけで、後でも触れますが、Publick PAIRなど

では、また入れ方が異なります。

 

 ということで、続く。