読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

シャープさんの空中画像表示素子

 新聞に、シャープさんが空中に画像を表示

させることができる「空中表示素子」という

のを開発した、という記事が出ていますね。

 

 液晶ディスプレーなどに表示された映像を

素子を通して反射することで、空中に映像を

映すことができるんだそうで。

 

 明るさを生かし、シースルー型のデジタル

サイネージなどへの活用を狙うんだそうです。

 

 なんでも、空中に映像を表示する方式と

しては、ホログラム型、プラズマ発光型など

様々な方式があるそうですが、シャープの

技術は元の画像を鏡を利用して反射し、

空中に画像を映し出すミラーアレイ型と

いうシステムなんだそうです。

 

 すでにサンプル品は完成しており、2017

年度から出荷を始める予定だそうです。

 

 ということで、シャープさんの発明を

検索すると、以下のように出ています。

 

f:id:oukajinsugawa:20170303110932j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170303110943j:plain

 

 シャープさん以外も調べると、以下の

ように、情報通信研究機構が精力的に

研究しているようですね。

(以下は、要約に、反射型結像、空中映像

表示、空中画像表示、という非常に狭い

いいかげん検索??をしているため、実際

には、もっと多いと思います、です、はい。)

 

f:id:oukajinsugawa:20170303111022j:plain