読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

パナさんの超小型自動運転EV

 自動運転技術を開発しているのは、車

メーカーだけでなく、パナさんも開発して

るんですってね。

 

 新聞に書いてあったのですが、自動車メー

カーや自動車部品メーカーは、高速域での

自動運転技術を開発しているそうですが、

パナさんは、2020年にも、スマートタウン

など限定エリア内での低速走行移動手段向け

に、完全自動運転の超小型EVを製品化する

そうです。

 

 パナさん、自動車メーカー向けに自動運転

システムを開発しているそうですが、この

システムを応用し、市街地の一定エリアや

商業施設敷地内などでの人や、荷物の

運搬サービス事業を考えているそうです。

 

 自動車メーカーと競合しない、1~2Kmと

いった短距離での移動手段だそうですが。

 

 すでに横浜都築区にある自社テストコースで

試験走行を始めているそうで、本年度中には

公道に近く道路やトンネル、数千人の従業員、

自転車が行きかう環境にある、本社西門真

地区で実験に入り、2017年度に公道試験を

計画しているそうです。

 

 特許出願を調べると、以下のように、2014年

頃からなだれを打ったように出願がされており、

2015年7月31日に出願された5件は、よほど

重要だったのでしょう、5件共早期審査に付され、

登録となっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20170202150000j:plain

 

 パナさん、いろんなことをやっているん

ですね。