読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

ソニーさんの、スマートテニスレッスンシステム

知財トリビア

 以下のように、ソニーさん、テニスセン

サーで稼ぐんだ、という記事が出ています。

 

ソニー、「テニスセンサー」大量導入で描く成功のシナリオ:スポーツIT革命の衝撃 - スポーツイノベイターズオンライン

 

 スポーツクラブを運営するルネサンス

2017年4月から、全国39拠点で展開する

テニススクールで、ソニーが開発した

「スマートテニスレッスンシステム」を

順次導入するそうですが。

 

 このシステムは、ソニーが2014年5月に

発売したそうで、ラケットのグリップエンドに

装着するセンサー「Smart Tennis Sensor

(スマートテニスセンサー)」を使って

ショットを計測すると同時に、テニスコート

設置したビデオカメラでプレーヤーの動きを

映像で記録して、コート内外で自分の

プレーを映像とデータで確認できるそうです。

 

 プロスポーツなどトップレベルでは映像と

データを活用したトレーニングが浸透して

いるそうですが、一般プレーヤーのレッスンに

このような最新テクノロジーを大規模導入

するのは、世界的にもほとんど例がない、

とのことですが。

 

 以前に何かの展示会に行ったときに、

ソニーさんが、テニスのレッスンシステムの

デモをやっていましたが、これだったん

ですね。

 

 調べると、なるほど、ソニーさんの、

スマートテニスセンサーというのがあり

ますね。

 

スマートテニスセンサー | ソニー

 

 ということで、お約束の(「誰も約束

なんてしてねーぞ。」という声はスルー

致しましょう。)、特許出願を調べて

みましょう。

 

 調べると、以下のように、2012年頃

から開発に着手していたようです。

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132434j:plain

 

 一番古いものを見てみると、

 

【課題】

 ユーザによるスポーツのプレーの状態を

より的確に把握する。

 

【解決手段】情報処理装置は、スポーツを

プレーするユーザの挙動を示すセンサ情報を

取得するセンサ情報取得部と、上記センサ

情報に基づいて上記スポーツにおける

プレーイベントの発生を検出し、該プレー

イベントに対応するプレーイベント情報を

生成するプレーイベント情報生成部とを含む。

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132449j:plain

 

 というように、センサーをスポーツ用具に

装着するという基本概念はありましたが、

実際、どのようなセンサーにして、どの

ように取り付けるのかなど、まだ具体的では

ありませんでした。

 

 これが次の出願では、

f:id:oukajinsugawa:20170125132512j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132527j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132538j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132601j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132620j:plain

 

 というように、解析手法などの発明がされ、

特開2015-082817では、

f:id:oukajinsugawa:20170125132645j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132713j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20170125132724j:plain

 

というようにスマホとの連携が図られ、

特開2014-107237では、

f:id:oukajinsugawa:20170125132827j:plain

 

 というように、具体的なセンサーが発明

され、更なる改良が加えられているようです。

 

 ということで、アマチュアテニスプレーヤーの

皆様、一回レッスンいかがです?

(例によって、このレッスンを受けたからと

いって、腕前が上達するのを保証するもの

ではありませんので、念のため。)