読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

愛犬おいしく食べるドッグパートナー

 タイトルを見ると、「愛犬をおいしく

食べるのか?」と思ってしまいますが

(そんなことを言っているのは私だけ??)、

愛犬がおいしく食べることができる

サプリメント、味の素さんの愛犬用サプリ、

「ドッグパートナー」の話です。

 

 味の素さんが、以下のように、来月17

から通信販売を開始するそうですね。

 

http://www.ajinomoto.com/jp/presscenter/press/detail/2016_12_19.html

 

 皮膚・毛なみ用、足腰用、抵抗活力用の

3種があるそうですが。

 

 「ドッグパートナー」というのは、商標

登録5881696(標準文字商標)となっており、

指定商品、「栄養補助用飼料添加物(薬剤に

属するものを除く。),動物用サプリメント

(薬剤に属するものを除く。),サプリメント

栄養補助食品,食餌療法用飲料,食餌療法

用食品,食餌療法用食品調整剤,食餌療法

食品添加物,動物飼料用の医療用栄養

補助剤,動物用薬剤,医療用栄養補助剤」

に使うと怒られます。

 

 2017年の売り上げ目標は1億円弱との

ことですが、最近のペットブーム、ペットの

長寿命化を反映して、結構売れるのでは

ないでしょうか。

 

 これは、別にペット用にしこしこ開発

したわけではなくて(しこしこ開発したの

かも知れませんが)、味の素さんの日頃の

アミノ酸開発の成果ですね。

 

 サプリへの配合は、味の素さんお得意の

グルタミンや、バリン、ロイシン、イソ

ロイシン、シスチン、テアニンなど比率を

変えて配合するそうで、これらの言葉を

発明の名称に含む(論理和です)、味の素

さんの特許出願を調べると、「おめでとう

ございます、検索結果は1000件を超え

ました」、とプラピ(J-PlatPat)さんに

言われてしまうぐらい、味の素さんの

お得意です。

 

 ということで、お宅のワンちゃんにも

一つ、いかがです?

(例によって、私は味の素さんの回し者

ではありませんので、念のため)

 

 味の素さん、虎視眈々とねらっていて、

そのうち、ネコちゃん用なども出してくる

のかも知れませんね。