読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

カチャっと君every

 三重金属工業さんで、車いすに簡単に

点滴棒を固定できる器具を2017年3月に

発売するそうですね。

 

 「おーっ、ミツビシで、そんなことも

やっていたのか?」と早とちりの方は

いませんか?(それは、私だけ?)

 

 発売するのは、ミツビシさんではなくて、

「みえきんぞくこうぎょう」さんで、

ミツビシさんとは全然違う会社です。

 

 三重金属工業さんの正式名称は、三重

金属工業株式会社、設立が1954年、

本社は三重県の津市、資本金が7,000

万円、従業員数370名、事業内容は、

自動車の精密プレス部品・成形部品・複合

部品の製造、 自動機・試験機の設計製造、

金属金型、 モールド金型、 複合金型の

設計製造 ハイブリッド車インバーター

部品、クリーンディーゼル車用コモンレール

システム部品、オートマチックトランスミッ

ション用コントロール部品等、バルーン

カテーテル治療用医療機器部品、アタッチ

メント付新型点滴台システム、となって

います。

 

 今までも、車いすやベッドと連結できる、

「カチャっと君」という点滴棒システムを

発売していたんです。

 

http://miekin.co.jp/info/wp-content/uploads/2016/06/2db5e4a7def277659d760ff3bee36321.pdf

 

・ 商標登録5573462

医療用機械器具及びその部品ならびに付属品

 

f:id:oukajinsugawa:20161207135934j:plain

 

 しかし、「カチャっと君」は車いすやベッドと

セット販売が中心だったため、今回、既存の車

いすや点滴棒を活用できる連結器具を開発

したんです。

(と、日経産業新聞に書いてありました。)

 

 今回の製品は税抜き9万8000円だそうです。

 

 今回の製品名は「カチャっと君every」という

そうですが、以下のほかの登録商標には

ありませんね。

 

・ 登録5573461

医療用機械器具及びその部品ならびに付属品

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140025j:plain

 

・ 登録5642922

医療用機械器具(「歩行補助器・松葉づえ」を除く。)

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140039j:plain

 

 患者さんは、あの点滴台を引きずりながら

歩いていますが、いかにも倒しそうで、車

いすと一体となっていると安心感がありますね。

 

 それでは、この「カチャっと君」については

特許となっていますので、どんな技術か見て

みましょう。

 

 番号は特許6008652(特開2013-052230)、

その名も「点滴スタンド」となっています。

 

【課題】

 輸液バッグ等を支持する支柱を基台に対して

容易に且つ速やかに着脱することが出来、

かかる支柱のベッド等への移設も容易とされた、

新規な構造の点滴スタンドを提供すること。

 

【解決手段】

 滑動可能な点滴スタンド10において、支柱12

の下部を支持する基台14に開閉可能なチャック

部材46を設けて、チャック部材46の開閉により

支柱12の支持/取り外しを選択的に行う。

また、患者支持装置88に、フレーム92を介し、

固定支持部94を取り付け、基台14と固定支持

部94間で支柱12の受け渡しを行う。

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140120j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140138j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140151j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140205j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140225j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20161207140234j:plain

 

 ということで、これから発売する「カチャ

っと君every」は、これらの技術を昇華させた

ものなのでしょう。