読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

おじいちゃんのノート? それともナカプリバイン?

 以前に、「おじいちゃんのノート」というのを

取り上げました。

 

oukajinsugawa.hatenadiary.jp

 

 これについて、以下のように、量産化される

という記事が出ています。

 

町の印刷所が開発した「おじいちゃんのノート」 ショウワノートと組んで来春量産化へ (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

 

 名前が「ナカプリバイン」と書かれて

いますので、調べると、以下のようになり

ます。 

 

・ 「ナカプリバイン」

有限会社中村印刷所さんから商標登録

5786704号(登録2015年8月14日)で

登録されており、指定商品、指定役務は、

「製本,印刷,製版,印刷・製版・製本に

関する助言及び情報の提供,印刷用

機械器具の貸与及びこれに関する情報の

提供」となっていて、上の記事では

あたかもノートの商品名のように書かれて

いますが、「ナカプリバイン」はサービス

関係の登録商標です。

 

 

f:id:oukajinsugawa:20160830073941j:plain

 

 

・ 「おじいちゃんのノート」

やはり、中村さんから2016年3月16日に

標準文字商標として出願されており(商願

2016-029590)、こちらのほうは、商品

関係で、指定商品は、「ノート,ノート

ブック,冊子,紙類,印刷物」と、まだ

審査中ですが、こちらが商品名となって

います。

 

 ちなみに、指定商品「ノート,ノート

ブック,冊子,紙類,印刷物」については、

同じ、2016年3月16日に商標「下町ノート」で

商願2016-029592が出ており、商標「水平

開きノート」、指定商品「ノート,ノート

ブック,冊子,紙類,印刷物」について、

登録日2016年6月10日に商標登録5856734と

なっています。