読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

ナカガワ工業さんのトイレ用小型暖房器、イコロ

知財トリビア

 「おいおい、こんなに暑いってーのに、

暖房器の話かよ。」というところなのですが、

「だんな、まあ、暖房でもつけて、つめた―い、

アイスを食べるのは、いかがでしょう?」

 

 ということで、これから発売するわけでは

なくて、北海道のナカガワ工業さんが、

この秋に発売する暖房装置の話です。

 

【北海道発 輝く】ナカガワ工業 「ヒートショック」防止 小型暖房器を開発 (1/5ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

 

 名前は「イコロ」というそうで、安全・安心・

省エネだそうです。

 

 商標は出願中で、商願2016-012218、

指定商品は、「暖冷房装置,家庭用電熱

用品類」となります。

 

f:id:oukajinsugawa:20160531135953j:plain

 

 ナカガワ工業って何だ?というのは、

社名は、「株式会社ナカガワ工業」、

社長さんはとーぜん、中川さん、本社が

恵庭市、創業平成3年、資本金1,000万円、

従業員数は13名、事業内容は、小型家電

製品・省電型補助ヒーター(窓面・足元の

補助暖房)及び オルゴール・万華鏡製品の

製造及び販売、となっています。

 

マルチヒーターのナカガワ工業

 

 製品のほうは、以下になるんです。

 

製品一覧 - 株式会社ナカガワ工業

 

特注商品 - 株式会社ナカガワ工業

 

 じゃあ、このイコロさんの発明は、どんな

もんなんだ?というと、特開2015-212608、

発明の名称は、そのものずばりの「ヒータ」

となっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20160531140053j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160531140109j:plain

 

【課題】

暖気の上昇気流を効率的に発生させるとともに、

発熱効率を向上させ省電力化を可能とすることで、

緩やかに満遍なく暖房を行うことができるヒータを

提供する。

 

【解決手段】

ヒータ1は、縦方向に配置されて熱を放熱させる

第1放熱パネル部11と、第1放熱パネル部11に

対向して縦方向に配置されて熱を放熱させる

第2放熱パネル部12と、第1放熱パネル部11と

第2放熱パネル部12の間に隙間Dを保持

しながら、第1放熱パネル部11と第2放熱パネル

部12の両端部を保持して設置個所に自立

させる支持部材21,22と、を備える。

 

 ということで、前頁数27ページの大力作

ですので、今秋、私も忘れていなかったら、

「イコロ」さんを探してみましょう。