読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

ソニーの、wena wrist

 この前、ソニーさんから、Felicaが使えて

活動量計なども備えた、腕時計型ウエアラブルと

いうのが発表されていました。

 

Sony Japan | ニュースリリース | 厳選した機能をバンド部に搭載した腕時計「wena wrist」の正式販売を開始

 

 評判はどうなんでしょう?

 

 どんな技術なんだ?というのを特許出願

で調べると、特開2016-99347「バンド型

電子機器および基板配置方法」というのが

2016年の5月30日に公開されていました。

EPOとUSにも出願がされています)

 

 内容を見てみると、Felicaを搭載する

のが目的ではなくって、様々なデザインの

腕時計を生かしながら、スマートウォッチ

としての機能を組み込むことができるように

することで、時計のバンド部に、いかに

電子回路やフレキシブル基板をストレスが

かからないように組み込むかが発明のキモ

だそうです。

 

 したがって、今回はFelicaや活動計などを

組み込んだ腕時計を出してきましたが、

今後はこれを応用して、いろんな装置を

組み込んだウエアラブルを出してくるの

でしょう。

 

 公開されている図は以下のように

なっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20160705090532j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160705090541j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160705090551j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160705090600j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160705090609j:plain