読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

J-PlatPatを使い倒そう その24 ワン・ポータル・ドシエ(OPD)

 

 プラピ(J-PlatPat)さんのホームページに

お知らせが出ていて、「ワン・ポータル・ドシエ

(OPD)が、7月25日から使えますよー。」

となっています。

 

特許情報プラットフォーム|J-PlatPat

 

 

f:id:oukajinsugawa:20160622115626j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20160622115645j:plain

  

 内容は、上のように、読んで字のごとくな

訳ですが、どういうことかと言うと、以下の

ように、欧州、米国、韓国、中国の特許庁

では、すでにこのサービスをおこなっていた

のですが、日本の特許庁はまだこのシステム

ができておらず、「日本はいつできるよーに、

なるんだよー。」という状態だったのですが、

やっとシステムが出来上がり、7月の25日から

プラピさんで提供することになりました。

 

各国特許出願・審査情報の一般ユーザへの提供について | 経済産業省 特許庁

 

f:id:oukajinsugawa:20160622115830j:plain

 

 ということで、検索画面は7月25日にならないと

わかりませんが、以下では、「こんな感じだぞ!!」

というのが出ています。

 

f:id:oukajinsugawa:20160622115931j:plain

 

 それでは、具体的に、どんなことができるんだ?

というのは、それぞれの4庁ではちょっと違い

ますが、簡単に、どれかで試してみましょう。

(4庁の使い方の説明は、特許庁の先ほどの

ハイパーリンクで見ることができます。

(日本語で説明されています。)

EPOは、European Patent Register(EPO出願が

メイン)、Espacenet(W/W)の両方で見る

ことができます。)

 

f:id:oukajinsugawa:20160622115956j:plain

 

 espacenetを使いましょうかね。

 

 まずは、espacenetに入りましょう。

 

https://worldwide.espacenet.com/?locale=jp_JP

 

 「skyrmion」を、検索してみましょう。

 

f:id:oukajinsugawa:20160622120054j:plain

 

 検索結果一覧が出てきますので、タイトルを

クリック致しましょう。

 

f:id:oukajinsugawa:20160622120124j:plain

 

 そうすると、Global Dossierがあるものは、

以下のように「Global Dossier」というのが

表示されますのでクリック致しましょう。

(ないものは、表示されません)

 

 

f:id:oukajinsugawa:20160622120143j:plain

 

 

f:id:oukajinsugawa:20160622120205j:plain

 

 ということで、それぞれをクリックすると、

包袋の中身をみることができます。

 

 右上のほうに、「Register Alert login」と

いうのがありますが、クリックすると、審査

プロセスで変化が起きた場合に、メール

配信してくれるサービス画面に入ることも

できます。

 

f:id:oukajinsugawa:20160622120308j:plain

 

 ということで、使い方は、さらにいろいろ

ありますが、詳しくは、特許庁の説明画面を

見ていただくとして、プラピさんで、ワン・

ポータル・ドシエ(OPD)が使えるように

なったら、大いに使い倒そーじゃあ、

あーりませんか。