読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

J-PlatPatを使い倒そう  その12 出願人検索その2

J-PlatPat

 前回は、名前が変わっていて、検索

してくれなかったというところで終わり

ましたが、これを解消してくれるのが、

「申請人識別番号」というものです。

 

 見てみると、検索項目のところに、

「申請人識別番号」というものを入れる

ところがあって、書誌的事項を出して、

識別番号を調べて打ち込むと、きちんと

検索してくれます。

(以下のように、書誌的事項では、「申請

人識別番号」ではなくて、「出願人」の

「識別番号」となっています)

 

f:id:oukajinsugawa:20151209141644j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20151209141720j:plain

 

 下の一覧表示は565件と長いので、

途中はカットしてあります。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209141745j:plain

f:id:oukajinsugawa:20151209141800j:plain

 

 この前、出願日で公開公報を検索

すると、再表とかは検索してくれない

ことを書きましたが、ご覧のように、

期日をいれなければ再表なども検索

してくれます。

 

 尚、非常に古いものは、出願人検索と

申請人識別番号での検索結果が異なる

ことがあって、以下のように、出願人

検索で出てくる結果の一番古いものが、

申請人識別番号検索とは異なっている

ことがあります。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209141841j:plain

 

 この理由は、出願人名は、先に説明

したように、法律で、「書けよなー」と

なっていて、申請人識別番号は法律で

決められていなかったため、古い文献

では、識別番号が書かれていないものが

あるのですが、電子出願が採用される

のに伴い、電子出願では、識別番号が

必須となりました。

(ということなので、最近のものは

皆、記載されていると思います。)

 

 ちなみに、松下電器さんというか

パナさんの申請人識別番号は、

000005821となります。

(パナさん、知財センターを分離独立

して、最近の出願の多数のものは、

パナソニックIPマネジメント株式

会社」からの出願となっていますので、

パナソニック株式会社だけで検索すると

検索漏れを起こしますので、注意

しましょう。)

 

 ということで、まったくおなじ

会社名などがあったとしても、申請人

識別番号で検索をかけると、他の会社

とは、分けて検索してくれます。

 

 それでは、それでは、それでは、

「じゃあ、何でもかんでも申請人識別

番号で調べればえ~のんか~~?」

(昔、鶴光のオールナイトニッポン

いうので、「え~か~、え~か~、え~

のんか~」というのがありましたね)

というと、またまたうまくいかない

ものがあります。

 

 たとえば、GSユアサさん、有名です。

 

http://www.gs-yuasa.com/jp/company/profile.php

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142027j:plain

 

 社名が上のようになっていますので、

「株式会社ジーエス・ユアサコーポレー

ション」と打ち込むと、下のように2010年

公開までしか出て来ません。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142052j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142108j:plain

 

 種明かしをすると、以下のように、ホーム

ページとは違って、「株式会社GSユアサ

となってしまっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142206j:plain

 

 ということなので、「ぼく、申請人識別

番号っていうのを勉強したから大丈夫

だもんねー。ルンルン」とかいいながら、

申請人識別番号を調べて打ち込むと、

「あーら、不思議」、特開2008-283764が

一番古いもので、それ以上古いものが出て

来ません。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142222j:plain

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142240j:plain

 「えー、とんでもハップン」というところ

ですよね。(古いですね)

 

 ということで、気を取り直して、再度、

ジーエス・ユアサさんを調べると、

「なんということでしょう!」(テレビの

ビフォー、アフターの口真似で読んで

ください)、申請人識別番号も変わって

しまっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142312j:plain

 

 再度、調べてみると、2010年に「(株)

ジーエス・ユアサコーポレーション

事業子会社として(株)GSユアサ設立」

となっていますので、別会社となったので、

申請人識別番号も違うこととなっています。

 

f:id:oukajinsugawa:20151209142335j:plain

 

 というふうに、出願人で調べると

いうのも、しっかり下調べをしておか

ないと、誤った検索になることが

ありますので、注意しましょう。

 

 ちなみに、著者が野崎篤史さんの

「特許情報調査と検索テクニック入門」

(発明推進協会 平成27年10月30日

初版発行)では、企業名からの調査

では、

 

1 社名変更または吸収・合併

2 カタカナからアルファベット社名へ変更

3 海外企業の出願人名義の揺れ

4 知財管理会社を通じての出願

 

などに気を付けよう、となっています。

 

(この書籍は、入門とはなっていますが、

読みこなすには、かなり知識が必要

ですが、後ろのほうに、いろいろ索引

とか引用文献とかが載っていたり、

参照情報の参照日時なども載って

いますので、優れものです。

 

 私見ですが、酒井美里さんの、IPDL

を使った特許調査入門の改訂版として、

J-PlatPatを使った「特許調査入門」

が出ましたが(発明推進協会 平成

27年7月発行)、初心者の方は、

酒井さんの特許調査入門のほうが

読みやすいでしょう。

 

 ただし、情報量は、野崎篤史さん

の書籍のほうが豊富です。)

 

 蛇足ですが、申請人識別番号の

一番若い出願人はどこだ?という

トリビアは、申請人識別番号が、

000000011のアイシン精機株式

会社さんになりますが、もしかして

あいうえお順に割り振られている

のか?というと、そうではなくて、

たとえば、アイリスオーヤマさんは、

391001457になっています。

 

 識別番号って、どのように付けられ

るのか?などはWEBに結構載って

いますので、興味がある方は調べて

みてください。

 

 以下のURLも参考にどうぞ。

 

http://www.pcinfo.jpo.go.jp/site/1_start/step-0_5_identification-num.html

 

 尚、「申請人識別番号を調べるには、

どのようにすればよいですか。」と

いうのは、プラピ(J-PlatPat)さんの

マニュアルの、「FAQ(よくある質問と

回答)」というところに答えが書いてあり、

 

「J-PlatPat では、申請人識別番号を直接

調べるサービスは存在しませんが、

「特許・実用新案テキスト検索」を利用

することで、公報発行時点の申請人識別

番号を調べることが可能です。検索項目を

「出願人/権利者」にし、検索キーワード

欄に会社名等を入力して検索してください。

ヒットした公報に記載されている申請人

識別番号をご覧ください。」

 

となっています。

(以下の214ページです)

 

http://www.inpit.go.jp/content/100796631.pdf