読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

パテントマップ特許情報分析医療機器編 25  フィリップス

 今回は、メーカーさんの最後で、

フィリップスさんです。

 

 フィリップスさんの正式名称は、

「コーニンクレッカフィリップスエレク

トロニクスエヌヴィ」という、舌を噛み

そうな名前です。

 

 コーニンクレッカというのは何か

いな?ということですが、国王様や

女王様から与えられる名誉称号な

わけでして、まあ、英語で行くと

「Royal Philips」さんですね。

 

http://www.philips.co.jp/

 

 2013年売上は233億ユーロで、

1ユーロが135円ぐらいとすると、

売上3兆円以上ですね。

 

 従業員数115,000人となっています

ので、皆様知っておいでのように

大企業です。

 

http://www.philips.co.jp/about/company/Company_Profile_Global/index.page

 

 ということで、どんな手術用機器が

あるのか見てみましょう。

 

f:id:oukajinsugawa:20150207115250j:plain

 

 なんか、今まで見てきた企業と違って、

大物の開発が多そうですね。

 

 MRIとかも開発しているようですので、

検索してみると、以下のように、ありまし

たね。

 

http://www.healthcare.philips.com/jp_ja/products/mri/

 

 私はMRI検査を受けたことは

ないですが、もしかすると、検査で

フィリップスさんにお世話になった

方もいるかも知れません。

 

 次は観点で見てみましょう。

 

f:id:oukajinsugawa:20150207115350j:plain

 

 こちらのほうも、今までの企業と

違って、冷凍術や波動外科手術など

あまり知らないものがあるようです。

 

 冷凍手術というのを調べてみると、

フィリップスさんではないですが、

以下のようなもののようです。

 

http://www.hitachi-medical.co.jp/products/cryo/index.html

 

 波動外科手術のほうは、「カメハメ波」を

使う手術ではなくて、超音波などを

使う手術のようですよ。

 

 ということで、さらに細かく見てみましょう。

 

f:id:oukajinsugawa:20150207115459j:plain

 

 一番多いのは、体外から超音波

などを照射する装置ですので、

膀胱結石などを砕くのでしょうか?

 

 明細書を見ると、以下のように、

超音波診断装置などもあるよう

ですね。

 

http://www.healthcare.philips.com/jp_ja/products/ultrasound/

 

 そのほかに、温熱療法なども

あるようです。

 

 ということで、今後どうなるのか

を見てみると以下のようになりました。

 

f:id:oukajinsugawa:20150207115643j:plain

 

 2014年の分析は途中でしたので、

数が少なくなっているのでしょう。

 

 一時期出願数を落としていましたが、

さらに頑張るようです。

 

 特に冷凍術、波動外科手術分野に

力をいれるようですね。