読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

パテントマップ特許情報分析医療機器編 14 手術用のこぎり 手術用ハンマー

 この前、所さんの番組で、以前に

書いた、ヘルメット潜水株式会社さん

が取り上げられていました。

 


湯たんぽで世界進出!! - 知財アナリストのひとりごと

 

 前回書いたときには供給が追いつか

ないと言っていましたが、供給が追いつく

ようになったんでしょうか。

 

 番組の中では、ブーツ型の湯たんぽが

気持ちいいとか言っていましたね。

 

 ということで、医療機器分析の話に

戻って、次は、A61B17/58「骨接合術用

の用具または機器」です。

 

f:id:oukajinsugawa:20150110161318j:plain

 

 一番多いのは、詳細な分類に振り分け

られない用具や、詳細分類に入れられない、

つまりは、いろんな部位に共通に使える

骨とか関節手術用の器具のようです。

 

 そのほかに、背骨用とか、手術用ねじ

とかいろいろあって、骨を加工するような

ものもあるようです。

 

 手術用のこぎりとか手術用ハンマーとかも

あるようですよ。

 

 おお~~っ、こわっ。

 

 と怖がったところで、A61B1/00、17/00、

17/39、19/00、17/58まで見てきました。

 

 もう一度FI全体の出願順位を貼り付けると

以下のようになります。

 

f:id:oukajinsugawa:20150111104502j:plain

 

 次の17/36は17/39の御親戚?ですし、

17/56も17/58を見たので大体わかりますし、

17/10、17/12もどんな内容なのかある程度

わかるでしょう。

 

 ということで、最後のA61B17/32の内容を

見てみましょう。

 

 これは、マップにするときに、長いので

後ろのほうが切れてしまっていますが、

内視鏡を備えた切断機というものです。

 

f:id:oukajinsugawa:20150126084429j:plain

 

 内容は上のマップのように、内視鏡

いってもいろいろ研究課題が目白押し

ということがわかります。

 

 ということで、医療機器の研究課題は

大分わかったような??気になってきま

したので、次回からはメーカーさんごとに

調べていくことにして、詳細内容などは、

そのときに見ていくことに致しましょう。

 

それではまた。