読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

パテントマップ特許情報分析医療機器編 13 A61B19/00詳細

 それでは、今回はA61B19/00の

「手術または診断のための補助具」

です。

 

f:id:oukajinsugawa:20150110161056j:plain

 

  あんれー??

 

 なんか影が薄いですね。

 

 A61B19/00は日陰者なんでしょうか??

 

 な~~んでかっ!!

(いつものように堺すすむさんの漫談調で

読んでください)

 

 な~~んでかっ!!

 (しつこいですね)

 

 それ~はねっ、Fタームがないから

なんだよ。

 

 ということで、以前に書いたように

A61B19/00関係のFタームは、テーマ

コードはあるのですが、Fタームに分類

されていないんです。

 

 FIの分類は以下のようになっているの

ですが、一番右のテーマコードが青色に

なっていません。

 

f:id:oukajinsugawa:20150110161159j:plain

 

 このような場合は、テーマコード自体は

あるのですが、Fタームに分類されていな

いので、FIとの関係を調べようと思っても、

その文献に付されている他のFIに関連

するFタームが空しく出て来るだけになって

しまいます。

 

 したがって、このような場合には、詳細FI

分類で分析しなければなりませんので、

Fタームが出て来たからって間違わない

ように致しましょう。

 

 ということで、詳細FIを分析すると以下の

ようになりました。

 

f:id:oukajinsugawa:20150111093110j:plain

 

 下位分類に振り分けられない共通の

手術、治療用補助具が非常に多く、

顕微鏡部分や、照明器具、さらには

機器洗浄などもあるようです。

 

  ということで、次回に続く。