知財アナリストのひとりごと

特許情報分析・知財戦略をやさしく解説します

パテントマップ特許情報分析編4 無事でもないのにブジーとはこれいかに? 

  Fタームについては以前に簡単に説明

 しましたが、もう少しFタームの構造に

 ついて調べてみましょう。

 

f:id:oukajinsugawa:20140510100658j:plain

f:id:oukajinsugawa:20140510100632j:plain

 

 今回使用した2つのテーマコードの観点は

 上記のようになっており、それぞれの観点は

 さらに下記のように分かれて行きます。

 

AA00が、AA01AA02 などに)

 

f:id:oukajinsugawa:20140510100557j:plain

 

 この4C076の観点「形態」について

 切り出したのが上図です。

 

  AA07からAA10までとAA17以降は

 省略しています。

 

  AA01は「・坐剤:ブジー」となっており、

 点が一つついています。この意味は

 AA00(形態)についてさらに細かく分類

 した次のグループを意味します。

 

 (ブジーとは、医療用語で、肛門・尿道

 などを拡張したりすること、またはその

 器具だそうです。 痛そうで、無事では

 いられないですね)

  

 次の「・・形状、構造に特徴」は点が

 2つですので、AA01をさらに細かく

 したものを意味します。

  

 AA14は点が3つですので、その前の

 AA13をさらに細かく分類したものとなり

 ます。